Requires a javascript capable browser.

外壁塗装・外壁サイディング貼り替え・屋根リフォームは外装リフォーム専門店のガイソー名取店にお任せください。

名取店

022-797-0687 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 リフォームメニュー 外壁塗装キャンペーン 外壁サイディング 防水工事 屋根カバー工法 火災保険 メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
リフォームの流れ お問い合わせ 見積り依頼★好評 来店予約★好評 資料請求 オンライン相談 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップ施工事例 > 傷んだスレート屋根も「カバー工法」で補修!外壁塗装も行いました!【宮城県仙台市太白区東中田・O様邸】
施工事例
仙台市 O様邸 屋根カバー工事・外壁塗装工事・コーキング打替え・ベランダ塗装・付帯部塗装
after
before
エリア 宮城県仙台市
お客様 O様邸
工事内容 屋根カバー工事・外壁塗装工事・コーキング打替え・ベランダ塗装・付帯部塗装
工期 20日間
リフォーム費用 211万円
仕様 【屋根】極みMAX(色:ライトブラック)【外壁】フッ素4F (色:W22)【ベランダ】ウレアックスHG(色:ライトグレー)
築年数 15年
坪数 30.5坪
施工 ガイソー名取店

【工事詳細】施工内容・施工手順・使用塗料・使用色はこちら

◇お問合せのきっかけ◇
ガイソー名取店のポスティングチラシをご覧頂いて、お電話にてお問合せ頂きました。

◇工事詳細◇
【外壁塗装工事】
・施工手順:ガイソーパワークリーナーにて洗浄 ⇒ 下塗り・中塗り・仕上げ塗りの3回塗装。
・既存外壁下地:窯業サイディング
・施工面積:162㎡
・使用塗料:GWフッ素4F(色:W22)

【屋根カバー工事】
・施工手順:アスファルトルーフィング敷き⇒定尺ガルバリウム鋼板横葺き⇒本棟、隅棟板金施工⇒軒先唐草・雪止め金具取付け
・屋根素材:スレート瓦
・塗装面積:76㎡
・使用素材:極みMAX(色:ライトブラック)

【ベランダ塗装工事】
・施工手順:ガイソーパワークリーナーにて洗浄 ⇒ 防水トップコートを2回塗装。
・塗装面積:5㎡
・使用塗料:オート化学ウレアックスHG(色:ライトグレー)


【付帯部塗装】
<雨樋>
・下地素材:塩ビ
・使用塗料:フッ素4F(色:R07)

<水切り>
・下地素材:金属
・使用塗料:フッ素4F(色:R07)

<破風板>
・下地素材:セメント板
・使用塗料:フッ素4F(色:R07)

<軒天>
・下地素材:セメント板
・塗装面積:38㎡
・使用塗料:ジョンキング(色:W06)

【シーリング打替え】
・打替え箇所:外壁ジョイント部分(撤去後新規打設)・サッシ廻り(重ね打ち)
・使用材料:オート化学イクシード15+(ホワイトスモーク)

◇施工費用◇
211万円

【施工前】外観・外壁

施工前の外観です。
O様邸の外観です。
外壁の色がくすんだ印象になっていますね。"色のくすみ"は外壁劣化のサインです!

☟こちらの記事も参考に
◆どんな症状が出たらメンテナンスが必要?いつごろ「塗り替え」したらいいの?>>
外壁に「チョーキング」が見られました!
塗料の防水効果がなくなったときに現れるのが「チョーキング」です!外壁を手で触ると手に粉が付く現象です。

☟こちらの記事も参考にしてください
◆「チョーキング現象」とは? それは外壁劣化のサインです…!|ガイソー名取店>>

【施工前】屋根の様子

スレート屋根(施工前)
屋根全体に、屋根やコケが生えていました。
ヒビ割れも見られました!
割れたスレートをそのまま塗装しても、せっかくの塗膜が剥がれてしまいます。
そのため既存の屋根を残したまま施工する「カバー工法」をご提案しました。
欠けています!
スレート瓦の端の部分が欠けています。
屋根の上に登り、写真を撮影して施主様に確認して頂きました。

☟こちらの記事も参考に
◆外装リフォームのプロが行う「外壁・屋根診断」!>>

【施工前】外壁の様子

コーキングのヒビ
外壁材の隙間をつなぐ、コーキングがこちらです。初めはゴムのように弾力があるコーキングも、年数が経過するとヒビ割れてきてしまいます。
コーキングの割れ
コーキングが劣化し、割れています。
コーキングは定期的に打替えを行うことで、住まいの防水機能を保ちます。
コーキング充填箇所はすべて打替えを行います。

【施工前】軒天・雨樋

外壁
別角度から見た外壁の様子です。
軒天
軒天井の様子です。こちらも塗装します。
雨樋
雨樋も色あせています。外壁の色に合わせて塗装していきます。

【施工中】足場の設置

足場を設置し、いよいよ施工開始です!

☟こちらの記事も参考に
◆外壁塗装の「足場」の役割とは?>>

【施工中】養生開始

窓枠のコーキングも打替えます。
外壁塗装前の養生開始の様子です!

【施工中】コーキング打替え

コーキング打替えを行ったところです!

古いコーキング材を取り除き、新しいコーキング材を充填していきます。

コーキングの修繕方法については、
☟こちらも参考にしてください
◆コーキングの修繕方法は「打替え」と「打ち増し」があります>>

【完工】屋根カバー工事が完工しました!

屋根施工の様子です。
既存の屋根の上にルーフィング(防水シートのようなものです)を敷き、屋根材をひとつひとつ敷いていきます。
屋根が完成しました!
屋根材は「極みMAX(色:ライトブラック)」を使用しました。
「屋根カバー工法」とは?
既存の屋根材を撤去せずに、上から新しい屋根材をかぶせる工法を「カバー工法」といいます。
既存の屋根材に割れなどのダメージがあっても、下地に傷みが広がっていない場合に有効な工法で、雨漏りなど屋根の塗装だけでは修理できない場合にカバー工法をおすすめすることもあります。

☟詳しくはこちらのページもご覧ください♪
◆【屋根カバー工法の流れ】|ガイソー名取店>>
◆スレート屋根の「カバー工法」は、メリットいっぱいです♪>>

【極みMAXを使用した屋根改修工事の施工事例】は、
☟こちらも参考にしてください
◆1階天井に雨染みが!屋根改修で雨漏り解決!【宮城県大河原町K様邸 屋根改修工事】>>

before
after
屋根と外壁のメンテナンスを考え始め、数社に同時に見積りをお願いしました。

工事前にガイソー名取店の渡辺さんに来て頂きました。外壁をじっくり観察していただいただけではなく、屋根の上にまで登ってしっかりと現状を見てもらいました。屋根の上に登って見積りしていただいたのはガイソー名取店さんだけでした。

屋根材など、使用した素材の保証期間についても心配だったので、いろいろと不明点を質問したところ詳しく調べて頂きました。今回使用した屋根材の「極みMAX」は塗膜保証期間が15年とわかり、安心して工事をお願いすることができました。

仕上がりについても満足しています。ありがとうございました。
当社のポスティングチラシをご覧頂き、メンテナンスのご相談を頂きました。ありがとうございます!

初めは、屋根塗装でお考えだったようですが、スレート屋根のヒビや割れなど、塗装だけでは対応しきれない傷みが見られたので「屋根カバー工法」をお勧めしました。

およそ10年に一度と言われる外装リフォーム。屋根材の保証期間などはじめはご不安もあったようですが、少しでも不安なことはしっかり解消してからご契約いただきたいと思い、極みMAXの塗膜保証期間15年を丁寧にご説明しました。ご納得いただいた上で工事をお任せ頂いたとのことで、ありがたく思います。

屋根カバー・外壁塗装・ベランダ塗装、共に工事することでこれから先も安心してお住まい頂ける仕上がりとなりました。ありがとうございました!

もっと外装・屋根の施工事例を見る!
施工事例はこちら

ガイソーの外壁・屋根リフォームメニュー
ガイソーは商品代+工事費込みの安心価格!
高耐久塗料から超耐久の屋根材まで
外装リフォーム専門店ならではのプランをご提案致します。
各リフォームコーナーの入り口はコチラです!
外壁塗装キャンペーン ガイソーウォールシリコンプラン 工事費込の価格で安心
来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!