Requires a javascript capable browser.

ガイソー名取店

お役立ちブログ♪

「給湯省エネ2024」補助金を使ってお得にエコキュート交換しませんか?

2024.05.07

外壁塗装と同時に「エコキュート交換」しませんか?

今なら『補助金』が使えます◎◎
地元なとりの外壁塗装・屋根塗装はお任せ!
外装リフォーム専門店【ガイソー名取店】です★

外壁塗装は、築後10年でそろそろ検討したほうが良いと言われているメンテナンスです。

10年でメンテナンスを考えたほうがいいものと言えば、電気を使って水を温めてお湯を作り出す給湯器「エコキュート」が挙げられます。エコキュートの寿命・買い替えの目安は約10年と言われているのです。

外壁塗装と同時に、エコキュートの交換工事のご依頼も増えています♪

ガイソー名取店(住宅環境サービス株式会社)では、外装リフォームと同時に内装のリフォーム工事も承っています!

さらに今なら、【給湯省エネ2024】という補助金が利用できるため、負担金額が少なくなってとってもお得なんですー!!


今回は、【給湯省エネ2024】について詳しくご紹介いたします(^^
■「給湯省エネ2024」補助金とは?
■補助金の対象となるのはどんな工事?補助金額はいくら?
■既存の電気温水器・蓄熱暖房機の撤去も補助金が出ます!

についてまとめました。

参考にしてくださいね♪

▼  ▼  ▼

■「給湯省エネ2024」補助金とは何?

省エネ性能の高い給湯器に交換することで補助金がもらえる!
給湯省エネ2024事業は、家庭のエネルギー消費で大きな割合を占める給湯分野について、高効率給湯器の導入支援を行い、その普及拡大により、「2030年度におけるエネルギー需給の見通し」の達成に寄与することを目的とする事業です。

(給湯省エネ2024ホームページより引用)

つまり……
「たくさん電気を使う"給湯器"を、2024年度中にもっと省エネ性能の高い給湯器に交換すると補助金をもらうことができますよ」

という制度です!

省エネ設備の導入や改修をすることで、費用の一部を支給してくれるこの制度。

2024年の今なら、補助金を利用してエコキュートの交換ができちゃうんです!!

そろそろエコキュートも10年が過ぎて交換時期かも…という方、今がチャンスなんです!!

次に、「対象となる高効率給湯器」についてくわしくご紹介します。

■補助金の対象となるのはどんな工事?補助金額はいくら?

エコキュート・ハイブリッド給湯器・エネファームが対象
給湯省エネ2024事業の補助金の対象になる高効率給湯器は次の3種類です。
 
①エコキュート(ヒートポンプ給湯機)
電気を使って水を温めてお湯を作り出す給湯器。

・給湯省エネ2024事業の補助金を利用してエコキュートを導入すると、1台あたり基本額8万円をもらうことができます!
・さらに要件(※)を満たせば、最大13万円の補助金をもらうことができます!
②ハイブリッド給湯器(電気ヒートポンプ・ガス瞬間式併用型給湯機)
電気とガスを組みあわせてそれぞれのメリットを活かしたハイブリッドな給湯システム。

・給湯省エネ2024事業の補助金を利用してハイブリッド給湯機を導入すると、1台あたり基本額10万円をもらうことができます!
・さらに要件(※)を満たせば、最大15万円の補助金をもらうことができます!
③エネファーム(家庭用燃料電池)
ガスの力で自家発電を行い、お湯も同時につくり出す家庭用燃料電池。

・給湯省エネ2024事業の補助金を利用してエネファームを導入すると、1台あたり基本額18万円をもらうことができます!
・さらに要件(※)を満たせば、最大20万円の補助金をもらうことができます!


(※)要件については
給湯省エネ2024事業ホームページをご確認ください。


エコキュート交換工事は数十万円ほどのまとまった金額がかかります。
でももしも壊れてしまったらお湯が沸かせなくなってしまい、毎日の入浴など生活に欠かせないのがエコキュート!

補助金が出るのでお得に交換できる今!2024年の工事がオススメですよ★

■既存の電気温水器・蓄熱暖房機の撤去も補助金が出ます!

蓄暖撤去で10万円の補助金がもらえる!
設置したけど、電気代が高くなってしまって…などといった理由で使っていない蓄熱暖房機はありませんか?!

給湯器の設置に合わせて、電気温水器・蓄熱暖房機の撤去工事を行う場合も補助金が出るんです!!

①電気温水器
1台につき5万円の補助金がもらえる!
 
②蓄熱暖房機
1台につき10万円の補助金がもらえる!(最大2台まで)


ただし、補助金をもらうには必ず基準を満たした高効率給湯器をセットで導入する必要があります。
電気温水器・蓄熱暖房機の撤去工事のみでは補助金が出ませんのでご注意くださいね。

くわしくは給湯省エネ2024事業ホームページをご確認ください。

■補助金の申請期間は?どうやって申請すればいいの?

補助金の予約申請はガイソー名取店が代行します!
交付申請受付期間は、
2024年3月29日~予算上限に達するまで
(遅くとも2024年12月31日まで)


となっています。

受付はすでに始まっていますので、対象の工事を行う場合はすぐに申請することが可能です!

しかし受付終了は「予算上限に達するまで」となっていますので、予算上限に達してしまった場合は12月31日を待たずして終了してしまいます。

エコキュートの交換工事や蓄熱暖房機の撤去工事をお考えの方は、お早めにガイソー名取店へご相談くださいね★

▶ガイソー名取店へ相談してみる♪


ガイソー名取店(住宅環境サービス株式会社)は、給湯省エネ事業者です。

補助金の予約や、申請などの手続きはすべて当社が代行致します(^^)/

お客さまによるご面倒な手続きはありませんのでご安心くださいませ!!!

名取市近郊の屋根・外壁工事ならお任せください!

外壁塗装と同時にエコキュート交換工事、オススメです★
ガイソー名取店では、外壁・屋根の診断は無料ですので、まずはお気軽にご相談ください!
さらには各種リフォーム工事も承っています。外装・内装を同時にリフォームする工事も人気です!


【お問合せ方法は2つ★】

①お電話でのご相談
▶TEL:022-797-0687
(住宅環境サービス株式会社)へお気軽にお電話ください!
「ホームページ見ました」と言っていただくとスムーズです!

②WEBでのご相談
▶お見積り依頼はこちらから!
お問合せ頂いてから2営業日以内にこちらからご連絡致します!


地域密着のアットホームな会社です(≧▽≦)
お気軽にご相談ください♪
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップ
お役立ちブログ♪
> 「給湯省エネ2024」補助金を使ってお得にエコキュート交換しませんか?
無料30秒!私の家の外壁塗装はいくら?
見積りを依頼する