Requires a javascript capable browser.
名取店
022-797-0687 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて ガイソーのこだわり 店舗を探す リフォームメニュー メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品 お客様の声 お問い合わせ ボランタリーチェーン加盟店募集
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップお役立ちブログ♪ > 外壁塗装で外壁の色を変えてみたい!でも失敗したくない!
お役立ちブログ♪
外壁塗装で外壁の色を変えてみたい!でも失敗したくない!
2022年08月24日

外壁塗装をするなら色をチェンジしたい!

「せっかく外壁塗装をするなら外壁の色を変えてみたい!!」
外壁塗装工事を検討される際に、どんな色にするかを悩まれている方も多いのではないでしょうか^^?

洋服や小物なら、色が気に入らなければ買い直しができるのですが、外壁はそう簡単にはいきません。

外壁塗装は大きな規模で工事を行い、相応の費用が発生します。
そのため、一度塗装を行えば、そこから10年ほどはそのままの状態になることが多いのです。

…こうしたことを考えると、外壁塗装を行うのであれば、後悔のない色選びをしたいですよね!!

と言っても、現物で確認できないのが外壁塗装…( ノД`)


そこで、今回は外壁塗装を検討されている方に向けて、

・色選びの失敗例
・どうして失敗することがあるの?
・外壁塗装を行う前にしておくべきことって?
・外壁塗装で色選びに失敗しないようにするには?


についてご紹介します!

外壁塗装で「色選びの失敗」は意外と多いんです…

たくさんのサンプルの中から迷って迷って決めた色!外壁塗装の色選びは慎重に行われるものですが、意外と「失敗した~」という声が多くあるんです…。その一例をご紹介します!


【失敗例①:個性的な色にして失敗…】

せっかくの塗装工事ですから、
「好みの色にして居心地のいい家にしよう!」「思い切って目立つカラーに」「自分が好きな色にしたい」と考え、青や赤のような濃い色合いを選択されたケースです。

◆色見本など小さなサンプルで確認するとかわいい色合いに感じて選択をしたものの、実際に塗装を行うと違和感があった

◆近隣住宅との調和がとれずに、ご自宅だけ悪目立ちしてしまった


といった失敗意見が…。

青や赤の外壁はもちろんカラフルでかわいい色合いですので一概には言えませんが、外壁の色を決める際には、周囲の環境なども考慮した方がいいかもしれませんね!


【失敗例②:真っ白にして失敗…】

白は清潔感のある色で、見た目も非常にきれいに映るので、選択される方が多い色です。

◆築年数が経過するにつれて排気ガスなどの大気の汚れが目立ってきた

◆雨による黒ずみが目立ってきてしまった

◆白は白でも、もう少し別な白にすればよかった


といった失敗意見が…。

白をご希望されるのであれば、色味が少し入ったオフホワイトにするという選択肢もあります。

周囲の環境なども考慮して検討することが大切です。色選びに迷ったら、ガイソー名取店の渡辺に聞いてくださいね♪

・人気のカラー
・最先端の機能性のある塗料
・耐久性のある塗料


様々な角度から「プロの目線」でアドバイスさせていただきます!!

▶【無料】WEB見積りはこちら♪

どうして外壁塗装の色選びを失敗することがあるの?

「外壁の色を決めるだけなのに、どうして失敗をするの?」そう疑問に思う方もいらっしゃるでしょう!

外壁塗装を行う前には、色見本や住宅模型などを用いて、どんな色かを細かく決めていきます。
しかし、こうした色見本などは屋内で見ることが多いですよね!

同じ外壁の色でも、
・屋内で見た時の色の印象
・屋外の自然光の下で見た印象


は、大きくイメージが違うことがあります!!

こちらのカラーサンプルで比べてみてください!


【屋内で見たカラーイメージ】
グリーン系の塗料です。ガイソー名取店のオフィス内で撮影したものです。モスグリーンのような、深みのある緑でステキですね!
このサンプルを屋外に移動してみると……▼
【屋外で見たカラーイメージ】
自然光の下で見ると、ずいぶん印象が違って見えませんか??

外壁や屋根は、屋外で塗装を行います。お打ち合わせは基本的に屋内で行いますが、"色選び"の際は【屋内&屋外でも!!】サンプルを見比べてみてくださいね♪

「色の面積効果」にも注意!

さらに【小さな見本で見る印象】と、【実際に大きなご自宅に塗装をした印象】は、大きく異なってしまうことがあるので注意です!

これは、「色の面積効果」と呼ばれ、見る面積の大きさによって明るさや鮮やかさが違って見えるのです。

明るい色は大きな面積で見るとより明るく白っぽく見え、暗い色はより暗く見えます。

ですので、想像するよりもワントーン明るい色、またはワントーン暗い色を選択するとよりイメージに近い仕上がりになるでしょう。

外壁塗装を行う前にしておくべきことって?

外壁塗装は、ただ見本を見るだけではなかなかうまく決まらないものです。
それでは、色を決めるためには具体的にどうすればいいのでしょうか?
外壁の色選びに悩まれている方にお勧めの方法をご紹介します!


1.近隣を散歩してみる

ご自宅のある街並みをしっかりと見て歩き、近隣住宅の色合いや自分好みの色を探すための参考材料にします。
こうすることで、なんとなく色のイメージが浮かんできますよ。


2.リフォーム会社に施工事例を見せてもらう

色のイメージが浮かんできたら、次はそのイメージをさらに固めましょう。
専門業者に相談して、過去の施工例の写真を見せてもらいます。
色の印象や、2色以上使用する場合の組み合わせなど、施工例の写真は非常に参考になるでしょう。
ご自宅と似た形のお家を参考にされるのも良いですね。


3.色見本で確認する

色のイメージがかなり絞られてきたら、実際に塗料が塗られているサンプルや色見本を見て具体的に決めます。
見本を見ることによって、固まったイメージと確認や変更をしつつ、より具体的に検討できるでしょう。
色選びは意外に手間がかかることに驚かれたかもしれませんが、外壁の色選びを失敗しないようにするためには、入念な事前準備が必要なのです。


しっかりと準備を進めて、納得のいく色を決めましょう!!

外壁塗装で色選びに失敗しないようにするには?→カラーシミュレーション!

慎重になって色々と準備をしていても、やはりまだ不安が残るという方もいらっしゃると思います。気に入った色であっても、実際に施工をしたら印象が違ってしまうと非常に困りますよね。
そこで、色選びに役立つ「カラーシミュレーション」を紹介させていただきます!

実際のご自宅の写真に色を重ねて塗装後のイメージを膨らませるカラーシミュレーション。何パターンも同時に見比べられるのがメリットです!
ご自宅の外観写真1枚からシミュレーションすることができます!

「塗分けの色」をシミュレーションできるだけでなく、「塗り分けパターン」も複数お作りしてご提案することができますよ♪

・外壁の色を変えてみたい!
・でもどんなイメージになるか見てみたい!
・塗り分けのパターンってどんな種類があるの?


そんな不安は「カラーシミュレーション」で解決っ!

日の当たり方による見え方の違いや、色の印象のズレを防ぐためにもカラーシミュレーションも活用してみてくださいね♪

名取市で外壁塗装のことならお任せください!

ガイソー名取店では、お見積り無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ!

①お電話でのご相談
▶TEL:022-797-0687
(住宅環境サービス株式会社)へお気軽にお電話ください!


②WEBでのご相談
▶お見積り依頼はこちらから!
お問合せ頂いてから2営業日以内にこちらからご連絡致します!


戸建てリフォーム・マンションリフォーム共に知識と経験豊富な、
住宅環境サービス株式会社代表取締役の渡辺文彦がご対応致します♪
お気軽にご連絡くださいませ!


***********************************
【ガイソー名取店】

住宅環境サービス株式会社
℡ 022-797-0687

[受付時間]9:00~17:00
[定休日]日曜日・祝祭日

〒981-1222
宮城県名取市上余田字千刈田582-19
***********************************
来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!