Requires a javascript capable browser.

外壁・屋根リフォームをするならお任せ下さい!住まいの外装リフォーム専門店 GAISO(ガイソー)名取店

名取店
022-797-0687 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 リフォームの流れ ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 リフォームメニュー 外壁塗装キャンペーン 外壁サイディング 防水工事 屋根カバー工法 火災保険 メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
お客様の声 お問い合わせ 見積り依頼★好評 来店予約★好評 資料請求 オンライン相談 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップ施工事例 > 高耐久塗料”無機”で塗装長持ち♪【宮城県岩沼市二木 外壁塗装(一部外壁貼替)・屋根塗装工事】
施工事例

岩沼市 K様邸 外壁塗装工事(一部貼替え)・屋根塗装工事・付帯塗装工事・その他

after
before
エリア 宮城県岩沼市
お客様 K様邸
工事内容 外壁塗装工事(一部貼替え)・屋根塗装工事・付帯塗装工事・その他
工期 23日間
リフォーム費用 126万円
仕様 【外壁】:ガイソーウォール無機F(色:白)【屋根】:ルーフガード無機(色:R-10)
築年数 31年
坪数 28坪
施工 ガイソー名取店

【工事詳細】施工内容・施工手順・使用塗料・使用色はこちら

◇お問合せのきっかけ◇
ガイソー名取店のチラシをご覧頂いて、お電話にてお問合せ頂きました。

◇工事詳細◇
【外壁塗装工事】
・施工手順:ガイソーパワークリーナーにて洗浄 ⇒ フィラー微弾性にて下塗り・中塗り・仕上げ塗りの3回塗装。
・外壁素材:パワーボード(一部窯業系)
・施工面積:225㎡
・使用塗料:ガイソーウォール無機F(色:白)

【屋根塗装工事】
・施工手順:ガイソーパワークリーナーにて洗浄 ⇒ エポプライマーにて下塗り・中塗り・仕上げ塗りの3回塗装。
・屋根素材:カラー鋼板
・塗装面積:18㎡
・使用塗料:ルーフガード無機(色:R-10)

【付帯部塗装】
<軒天>
・下地素材:防火板
・塗装面積:60㎡
・使用塗料:無機F(色:W-08)

<雨樋>
・下地素材:塩ビ
・塗装面積:65M
・使用塗料:無機(色:R-10)

<破風板・帯板>
・下地素材:板金
・使用塗料:無機(色:R-10)

<門塀塗装(ケレン含む)>
・下地素材:ブロック
・使用塗料:無機(色:W-08)

<エアコンダクト>
・外壁色合わせ
<出窓屋根>
・使用塗料:無機(色:R-10)

【その他工事】
・外壁一部貼替え(南側増築部分、浴室窓廻り一部)
・ベランダ廻りシーリング打替え
・新規雨樋取付け

◇施工日数・金額◇
【足場】 工事日数:16日間 費用:14万円
【外壁貼替】 工事日数:2日間 費用:6万円
【外壁・屋根・付帯部塗装】 工事日数:15日間 費用:78万円

◇施工費用◇
 126万円

施工前の様子① チョーキング現象

「チョーキング現象」です。
外壁を手で触ると、白い粉が付きます。
これは塗装の防水機能が失われて粉がふいてきているために見られます。

「チョーキング現象」とは、紫外線・雨・風・湿気などの影響を受けて塗膜が劣化し、顔料が粉化してしまうことによる現象です。

外壁の塗装塗膜が劣化してくると防水性や耐候性が落ちますので、
適切なタイミングで再塗装などの処置をしないと、外壁のダメージが加速してしまいます。

K様邸にもチョーキング現象が見られました。

施工前の様子② クラック・サビ

外壁にクラック(ヒビ)が!
クラック(ヒビ)が入っていました。

そのまま放っておくと
やがて雨水が浸入し、雨漏りを引き起こします。
補修が必要な状態でした。
屋根にサビが!
屋根にサビが見られました。

サビを放置しておくと
屋根材に穴が空き、雨漏りが発生することもあります。
サビが出てきた時点でかなり劣化が進んでいますので、塗替えや葺き替えを検討する必要があります。

施工中の様子① 塗装は3度塗りです!

【1】下塗り
屋根や外壁にそのまま塗料を塗ってもすぐに剥がれてしまいます。
この下塗り作業をすることで、上塗り塗料の密着力を高める必要があるのです。
上塗り塗料の性能を発揮する上でも非常に重要な工程となります。
【2】中塗り
適切な中塗りを行うことで、塗膜の膜厚を確保します。

【3】仕上げ塗り
仕上がりを左右する工程ですので丁寧に施工します。
塗膜を厚くすることで、耐久性を高めます。

施工中の様子② バイオ高圧洗浄/手塗りの様子

塗装前の「バイオ高圧洗浄」
ガイソーパワークリーナーによる「バイオ高圧洗浄」の様子です。
外壁に付いた汚れや、カビ・コケをしっかり洗い流します。
軒天塗装の様子
軒天も手塗りで丁寧に塗装します。
こちらは下塗りの様子です。
破風塗装の様子
破風も手塗りでしっかりキレイに♪
こちらは仕上げ塗りの様子です。

【外壁】 before → after✨

一部外壁の貼替えを行いました。
このあとキレイに塗装します。
耐久性の高い「無機」塗料で塗装し、
ステキに仕上がりました!

【屋根】 before → after✨

施工前は屋根のサビがひどい状態でした。
しっかり3度塗りで仕上げ、ツヤツヤになりました!

【軒天】 before → after✨

軒天 before
軒天 after✨
傷みが激しかった軒天も破風も、ステキに仕上がりました!

【玄関の門塀】 before → after✨

玄関の門塀 before
玄関の門塀 after✨
バイオ高圧洗浄で汚れをしっかり洗い流してから塗装しました!

before
after
中古で購入した家なのですが、外壁の劣化が気になって外壁塗装を検討し始めました。
それと同時に屋根のサビがひどく、屋根に穴が開いてしまうのではないかと心配していました。
しかし、どの業者にお願いしたら良いのかわからず、なかなか実行できずにいました。

ガイソー名取店に問い合わせをしたところ、
外壁の劣化部分や屋根の傷みをきちんと診断してもらうことが出来ました。

塗料は「フッ素」で検討していましたが、
より耐久性が高く、チョーキングなどの劣化が起こりにくいとのことで『無機』で塗装することにしました。
そういった説明をしっかりしてもらえましたし、担当の渡辺さんの人柄を買い、ガイソー名取店に決めました。

外壁の割れもあり、修繕すべき箇所をきちんと交換してもらえました。
仕上がりには満足しています。
ありがとうございました。
K様にお問い合わせを頂き、まずお住まいの診断をしたところ、外壁の”チョーキング現象”(手で触るとチョークのように手に白い粉が付く状態)がひどく、状態はあまりよくありませんでした。
また屋根のサビもひどく、すぐに対応が必要な状態でした。

はじめは「フッ素」での塗装を考えていたようですが、状態があまりよくなかったことから、お客様のご予算を考慮しながら『無機』もおすすめしました。

『無機塗料』は有機物を限りなく少なくしているのでチョーキングなどの劣化が起こりにくく、塗膜が長持ちします。より耐久性が高い、良い塗料でご契約いただきました。

これからも長く安心してお住まいいただけます!
K様ありがとうございました。

もっと外装・屋根の施工事例を見る!
施工事例はこちら

ガイソーの外壁・屋根リフォームメニュー
ガイソーは商品代+工事費込みの安心価格!
高耐久塗料から超耐久の屋根材まで
外装リフォーム専門店ならではのプランをご提案致します。
各リフォームコーナーの入り口はコチラです!
外壁塗装キャンペーン ガイソーウォールシリコンプラン 工事費込の価格で安心
来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!